語学学習

人生が変わった「フィリピン留学」について

当時2007年とか2008年だったので、今よりもっと
フィリピン留学ってなに?っていう状況でした。
私は当時のSNSではやっていたMixiで情報を見つけて
コンタクトして、自分で行きました

私が行ったのはフィリピンのイロイロという街にあるネオという
語学学校です。残念ながら現在は閉校しています

最後まで迷ったBECIですが、こちらは今でも運営されているようです

実は英語を話す人が多いフィリピン

私はSNSでフィリピン留学の事を知るまで全く知らなかったのですが…
フィリピンって英語を公用語して話す国の中で英語を話す人口が世界で3番目に多いんですよね。これ結構知らないですよね?

フィリピン?タガログ語話すんでしょ?って意識しかありませんでした
まぁただ英語を話せる人は良い教育を受けた人達なので
通じるときと通じないとき…もあるんですが、語学学校の先生たちの経歴は
すごくて…法律を勉強してる…とか大学主席で出た…とか早々たるものでした

ちょっとびっくりしたのは「SM」というスーパーがあるんですが
そこで働いている人はみんな英語を話せて、それを鼻高々に自慢してる感じでした
日本だとデパートの販売員ってそれほど自慢にはしないですよね?
それくらい「英語を話せる」というのはステータスになるということですよね。

決めては安さと近さから

私は高校生の時にアメリカに短期留学をしましたが、2週間で
渡航費も含め30万円前後かかりました…
北海道から東京へ行く旅費も必要だったので、もっとかかったかもしれません。
そのときはもちろん英語が全然話せなかったので、エージェンシーを利用して
行ったので高かったんです…

それからいつも英語留学したいなーって思っていたんですが
やっぱり高いなーって思っていたんです。

ある日、ミクシィで広告を見たんですが、学費は本当にうろ覚えですが、1か月10万円前後だったと記憶してます。今より全然安いです。これならいけるんじゃないか?って思ったのがきっかけです

やばくないですか?この費用は授業料だけじゃなくて
・毎日の食費
・授業料
・教材費
・洗濯
・部屋の掃除

など全て含まれてました…。やばー!!

部屋の掃除と洗濯をしてくれるのは本当にありがたいです。
かなり勉強だけに集中できますよ!

あと、フィリピンって日本から近いですよね。時差もあまりないですし
航空券も安かったのが魅力です。当時は旅行会社を通してチケットをとりました。
お金がなかったので、もう少し安くなりませんか?って交渉したのも覚えてます(笑

庭にはバスケコートなどもありました

フィリピン留学の英語漬け

 

フィリピン留学ですごいのは、とにかく英語漬け…これは半端ない
当時100人前後の留学生の中で日本人は5人くらい…(あとは全員韓国人)なので、基本朝ご飯を食べる時も部屋でも会話は英語です。

授業は朝8時から6時まであって、追加料金でナイトクラスもとれます。
が、宿題と復習など含めると普通のクラスだけでも結構十分です

あと先生と仲良くなると授業後に先生とご飯食べにいったり
先生のうちに招待されたりもします

ので、もう毎日毎日英語漬けです…そりゃ嫌でも英語力は伸びますよ。
1か月くらいしたら変化を必ず感じるはずです

フィリピン人の訛りってあるの?

これはよく聞かれる質問ですが、フィリピン人の訛りについて…
まぁ正直「ない」とは言い切れない…ですが

ほぼほぼないと思いますし、先生によります。
あと、先生の発音が聞き取れないほど悪い人っていないですし
そのせいで英語力が上達しないか…と言えばそんなことはないと思います

発音なんて自分次第なんで、後でいくらでも矯正できますし
大事なのはもっと他にあると思いますね!

フィリピンの治安は?

銃社会で、悪い話も聞くフィリピンですが、私が滞在したネオのあたりは大丈夫でした。
ただマニラは気を付ける必要がありそうです。当時はマカティ以外にはいくな!という感じでした

でもセブやバギオでは、高級住宅街の中に学校があるケースもあるので
そういった心配は不要だと思います

そもそも平日は授業と宿題であまり外に出ることもないと思うので、
それほど心配する必要はないかと思います

もちろん気を付けるに越したことはありません!

フィリピン留学まとめ

私はコストパフォーマンスを考えるとフィリピン留学は本当におすすめします。
私から話を聞いて、なんと母を含め5人フィリピン留学をしました。
ほとんどネオに行ったのかな…全員大満足してました!

今はなき学校ネオですが、10年以上たってフィリピン留学は
かなり有名になりました。場所もたくさんあって、今は選ぶのすら迷いそうですね。