海外医学部

海外医学部への批判に対して意見してみる(笑)

Twitterを始めてから、海外医学部の闇を見た気がします。

なので、いろんな批判に真面目に答えてみた回答をまとめます。

正直私は日本で北大を出ているんで、海外医学部に今行ってることをどんなに批判されても別に気にしません。とはいえ、私の行った北海道大学医学部保健学科理学療法の偏差値は当時61とか62…だから、アンチからすると大したことないじゃん!って連絡がきそうなので、アンチの為に説明すると(笑)当時北大の試験は理系は全て同じ試験で、試験後に情報を開示したら北大農学部まで受かってました。なので、その偏差値が68…私としてはどうでもいいんですが、いちいちアンチの連絡が面倒なので、あえてかきました。

というか今は別に北大を出てなくても気にしないと思います。ただ、自分の若い頃を考えると、やっぱり偏差値っていうのは気にしていて、当時アンチに出会っていたら結構気にしてた気がするので、そういう自分みたいな人のために書きます。

でもね、別に自分が最初から海外医学部を選んだとしても、そんなアンチに反応する必要はないんですよね。なんでってほとんど僻みですからね。

では質問と回答していきましょう

質問1.どうして正規ルートで医者にならないんですか?

いや、正規ルートって何?まず…(笑)
こういう人って本当日本で皆勤賞とか狙ってる人なのかな…
今や優秀な人でも海外医学部って道も選んでるんだよね…。

何故かって日本の未来に期待してないから。
それに、ヨーロッパで医者になればEU内でどこでも働けるようになるし
英語でUSMLEの試験を受けてアメリカで医師になる選択肢もある。
とにかく将来の選択肢が増える

今後日本の少子化と高齢化を見れば日本の医療界が豊かになるとは思えないでしょ?
一歩外に出れば選択肢が広がるわけ。それに海外で医学部出ても日本でも医師になれるでしょ?

日本にいると外人ってクレイジーって思うけど、世界から見たら日本がすんごい変わってるのよ。それ、日本にいたら気づかないからね?

逆に日本で同じような世代の子達と日本語で学んで、日本で医師になるって
逆に未来を考えるとリスクさえ感じる。これを正規ルートっていう意味がわからない。

質問2.日本で医者になれないから海外行ったんですか?

っていうか日本で医者になれなくても裏口で医者になれる方法もあるよ?
最近東京医科大学で女子の入学の点数が差別されてた点だけど…逆にいえば
男だったら、お金で何とかなった場合もあるってことでしょ?

私の知りあいも、某私立医科大学を受験したと、電話がきて
あと2点で合格ですけど、寄付金どうしますか?って連絡がきたらしいから。

まぁ確かに日本の受験戦争でうまくいかず、海外の医学部に入る人もいると思う。
でも、そういう人達の事情を聞かず、一方的に偏差値低いって決めつけるのは
その人の世界観がすっごく狭いっていのを自分でいってるようなもの。

さっきも言ったけど、優秀な人で海外を選ぶ人もいます。
いろんな国の人や世代の人と学んで、多様な価値観を身につけたかったり
将来の選択肢を増やしたいから。

むしろ日本で医者になれないからって考えてる人は日本をどこまですごいと思ってるの?
こういう本を読んでほしいけど、日本の未来は近いうちに危ないと思う


お金の流れで読む 日本と世界の未来 世界的投資家は予見する

まとめ

何となくアメリカの医学部だったりドイツとかだとバカにされないような気がするのは
日本人の「先進国思考」のような気がする。東欧って?どこ?日本より簡単なんでしょ?みいな偏見。

比較的入学試験が簡単で、ずるい…みたいな。いや、心の底からそう思うなら3年くらい必死で働いて貯金して奨学金もらったりで留学すればいいじゃんって思うんですけどね。

それと日本人の好きな学校ランキング思考。ハーバードとか東大好きだけど
ハンガリーのどこ?知らないし…みたいな。でも、海外の人は日本人ほどランキングとかほぼ気にしない。大事なのは学歴。「何を勉強したか」をもっと重視する

だから自分が勉強したい事をすればいいし、私はウクライナにいたくて
医学部を選択したけど、そういうルートでも何でもいいと思う


あと正直東欧では進級試験がものすごい難しいし、日本の部活なんてないから
先輩から過去問もらったりっていうのもほぼないから勉強は大変。
ずるいっていうならやってみてって感じです。
しかも母国語でも難しいのに英語とか現地の言葉とか…難易度さらに上がります。

結局のところこういうアンチ海外医学部の人達は妬みとか、または医師を増やしたくないとか政治絡みの人達で、自分の利益の事しか考えてないんだから
若干アンチを気にしてる人は本当気にするだけ時間がもったいないって事に気づいてくださいね。