クレジットカード

2016年12月まとめ
クレジットカードですが、用途によって3種類持っているので、
これから旅に行く方は参考にしてください。

1.海外旅行保険用

a)3か月の旅行の方
ほとんどの方が、3か月以内の旅行だと思います。
年会費無料で、海外旅行保険を自動付帯してくれるカードは

【エポスカード】
こちらはマルイで発行できるクレジットカードです。
もちろんネットからも発行できます。
よくマルイで買い物をする方はポイントがつくので
一石二鳥かと思います。
こちらは航空券代を支払わなくても
ただカードを持っているだけで海外旅行保険には入れます。
これを自動付帯といいますが、ただ持っているだけで
保険に入っているので、持っておくことをおすすめします。
年会費無料にもかかわわらず、パソコンやカメラなど
携行品を20万円まで補償してくれます。

楽天カード
日本からの航空券代を支払うか、出国前に公共交通機関の支払いをすれば
3か月補償してくれます。
出国前の公共交通機関とは、タクシーでも電車でも良いので
ほとんどの方が支払いで使えるかと思います。
こちらも年会費無料なのでおすすめします。

年会費永続無料ではないですが、初年度無料
補償の手厚さと空港までの荷物が1個無料になる
サービスを使いたい場合は

アメックスゴールド
もおすすめです。
初年度年会費無料なので、とりあえず1年だけ使ってみるのも
良いと思います。
審査は仕事を持っていれば基本通ると思います。

b)3か月以上旅行に行く方

3か月以上旅行に行く方におすすめなのが、
現地で公共交通機関の乗り物の支払いに使った日から
3か月間、海外旅行保険に入れる、という補償内容です。
これはタクシーでも良いですし、電車やバス、飛行機でもOKです。
また、例えばドイツで使ってそのあとイタリアに移動して
イタリアで事故にあっても補償してくれます。
裏技ですがワーホリや留学時にも使えますよね?
年会費無料でおすすめのカード

ベルメゾンカード
実際にドイツで扁桃腺炎になったときに使いました。
キャッシュレスの病院もあったと思いますが
緊急だったため、最寄りの病院にいって
帰国後に申請して薬代も含め返金してもらえました。
ショッピング系クレジットカードは比較的審査が緩いと思います。

リクルートカード
リクルートカードは1人で2枚持てるので
VISAとJCBの2枚を持って、滞在期間中の
海外旅行保険を引き延ばすことができます。
年会費無料で審査も厳しくありません。

2.VIPラウンジカード用

ラウンジ用カードとは、よく空港にあるVIPラウンジ
使うためのカードです。
大体空港ラウンジは1人あたり3000円-5000円します。
それを無料で使えるカードがPriority Pass というカードなんですが
年間10回利用するとしても、年間249$(25000円以上/2016年12月)かかりますし
年間無制限で利用するとすると399$(4万円以上)かかります。

priorityp

ですが、ある裏技を使うと、このプレステージのPriorityPassが
通常4万円以上かかるのに、年会費1万円、初年度はほぼ無料で持てます。
それは、楽天プレミアムカードを持つことで可能になります。
楽天プレミアムカードを申し込むと、PriorityPassが無料で持てます。
このプレステージのPriorityPassが
年会費は1万円かかりますが、初年度は10000ポイントがもらえる
キャンペーンをよくやっているので、ほぼ還元できます。
※現在は15000ポイントもらえるようです

prem

ラウンジカードをおすすめする理由ですが
空港って何か食べようと思うと結構高いですよね?
かつ、飛行機が遅れて待ち時間が長かったりすると
何か食べたらすぐ1000-2000円くらいかかると思います。

PriorityPassだと基本どの空港にもラウンジがあるので
ちょっと立ち寄って軽食ができますし
入り口に受付がいますし
荷物をちょっと置いてトイレに行くのも安心です。
Wifiも通常はラウンジ内のみのものがありますし
空港のFree Wifiを使わなくて済みます。
特にアジアや込み合っている空港だとホッと一息できますよ。
年間2、3回旅行する方はすぐに元が取れると思います。

ラウンジカード楽天プレミアムカード おすすめ

3.マイレージを貯める用

一応、マイレージってもうありふれた言葉だと思いますが、念のため説明させてください。
マイレージはクレジットカードで支払った額に応じて、ついてきます。
例えば1%還元の場合、月に1万円の買い物をすると100マイレージがつくという具合です。
貯まったマイレージを航空券に交換して、旅行に行けるんですから
旅好きの方は1枚持つことをおすすめします!

これは基本JALかANAか、または自分のお気に入りの航空会社を決めて
その航空会社が発行するクレジットカードを持つと良いと思います。
日々の買い物の支払いなどもなるべくクレジットカードを使って
マイレージを貯めましょう!

どの航空会社のものでも良いですが、海外での支払いでも使えるよう
VISAカードをおすすめします。
JCBの利用率も上がってきていますが、例えばドイツだと
ただでさえクレジットカードが使えるところが少なく、あまり使える場所がないと思います。

私はANAのクレジットカードを使っていますが
まだリサーチ不足な部分もあるので、また情報をUPしたいと思います。

まとめ

いろいろと紹介しましたが、年会費無料かつ海外旅行保険に入れて
入会時にポイントも貯まりますし、おそらくこの記事を読んでいる方たちは
ネットショッピングにも抵抗がないと思うので
楽天カードを一押しします。