キューバ旅行日程と費用

かぶこの、8日間のキューバ旅行のスケジュールと費用です。
なかなか日本人なので、タイトなスケジュールですが十分楽しめました。
正直、日本でも、1泊2泊の旅行だとしても思い出に残りますよね?
短い間の滞在だったけれども、非常に良い思いでになってます。
では、これからキューバに行かれる方は参考にしてもらえればと思います。
やっぱり中米だけあって航空券が高かったですね。

1日目 成田空港⇒トロント(カナダ) トロント泊
2日目 トロント⇒キューバ ハバナ滞在
3日目 ハバナ⇒トリニダート
4日目 トリニダート⇒サンタクララ⇒コヒマル⇒ハバナ
5日目 ハバナ
6日目 ハバナ⇒トロント
7日目 トロント⇒成田(+1日)
8日目 成田着

時差が結構あるので、トロントから成田に帰って来ると1日たってます。
この時差が結構くせものなので、飛行機の滞在時間とか時差とかきちんと計算して行ってくださいね。
では、旅でかかった費用です。
成田空港⇔キューバの往復航空券122,950円。とらべるこちゃんの中のFLEXINTERNATIONAL(フレックスインターナショナル)使いました。料金支払い、確認後すぐに予約してくれるので割と良い代理店だと思います。
カナダで、1万円両替。交通費は、ちょっとだけしか使ってなく、宿泊はカウチサーフィンで友達のところに泊めてもらったのでタダ。ただし、キューバでほぼ使った。
キューバで、3万円両替。ほぼ使い果たしたので、カナダの分と合わせて大体お小遣いとして4万円使用。
クレジットカードで、お土産など、50$くらい(約5000円として)使用。
大体ですが、合計で167950円。
キューバでお金がかかったのは、交通費と食費と宿!!!
キューバ自体の物価はそんなに高くありません。ただ、外国人の通貨はドルで現地の通貨と違って、価値が高いので結構かかりました。
あとは4日目の強行移動によって、個人タクシーを使わなければならず、大体30ドルくらいのところを65ドルかかって、それが痛かったかな。
宿のCASAもガイドブックにのっていない、街中で声をかけてもらったほうが裏CASAとかあって安いみたい。でも、女性の一人旅にはおすすめしないけど。
ちょっと高くてもガイドブックにのっている宿で、安心を買ったほうが良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です