キューバの電圧とプラグについて

レビュー記入で粗品進呈♪ 日本の電気製品を世界中で使うための全世界対応薄型変圧器 *旅行…

キューバの電圧とプラグについてです。
プラグとは、コンセントの先の部分。海外では、ここが違う場合もあるんです。
でも、大丈夫!キューバは基本的にプラグに関しては日本と同じ。
電圧も基本110V/60Hz同じですが、場所によっては220Vの所もあります。
なので、念のためって人は電圧変換器だけ準備していくと良いかと思います。
私が旅した場所、ハバナ、トリニダートでは(サンタクララ、コヒマルは寄っただけ)
基本的に110/60Vでしたが、最後に泊まったCASAで、200Vのコンセントを見ました。
それくらいなので、基本的には変換器いらないと思いますが、
念のためって人におすすめです。
レビュー記入で粗品進呈♪ 日本の電気製品を世界中で使うための全世界対応薄型変圧器 *旅行…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です