海外を旅するときのコダワリ

kaigai

私はなるべく海外にいって、現地の人と交流したいと思っています。

もちろん、旅している日本人って面白い人が多いので

是非お友達になりたいんですが、やはり日本人とだけ過ごす…のは

せっかく現地にいっているのにもったいないですよね。

なので

1.なるべく日本人のいないホテルに泊まる

2.なるべく現地の言葉を話す

3.なるべく現地の食べ物にトライ・・・

1は、日本人宿って結構どこでもあるんですよね。

すごいですよね、日本人って。

そこに行くと良い情報を得れると思いますが

どうしても、日本語を話して、日本人と行動する事が多くなってしまうので

なるべく避けます。

もちろんそのほうが安全ですし楽…なんですけど、

外国人といると、あぁ…こんな見方もあるのかー・・といういろんな発見があるので

気力があるうちはなるべく外国人といるようにしています。

ただ、計画性のなさだったり、時間にルーズだったり疲れますけどね…

もちろん・・・・疲れたときは日本人宿いきます。やっぱり日本人宿はなごみますよ。

盗難の危険もないですし、日本人って本当良い人ばっかり・・・

安心してお酒も飲めますし、やっぱりホッとしますしね。笑

言葉も通じますし!!

2のなるべく現地の言葉を話すのは、やっぱり

現地の人がどんな考え方してるのかなーとか

日本に関して何か知っているのかなーとかなるべく直接聞きたいからです。

今のところ英語は話せますし2013年の旅でスペイン語はある程度分かるようになりました。

日本にいるとあまり熱心に勉強しないので

現地にいったら、毎日その国の言葉を話すようにしています。

少なくとも、こんにちは、や ありがとう を現地の言葉で言うと喜んでくれますしね!

3のなるべく現地の食べ物を試す…は、もうそのままです。

グロかろうが、マズかろうが、とりあえずトライ!!です。

グロかったのはペルーでのクイの丸焼き・・ねずみの丸焼きです。

グロすぎて、しかもおいしくなくて途中で気持ちが悪くなり、最後まで食べれませんでした。

マズかったのは中国で食べたワニか何かですかね。ヘビだったかな…

嚙み切れませんでした。

皆さんも旅のコダワリがあったら是非教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です