ザルツブルク(salzburg)からケールシュタインハウス(Kehlsteinhaus)への行き方

ザルツブルクの意味って?

さてさて、現在(2015年)はヨーロッパに滞在中です。
ザルツブルクへ行ってきました!
オーストリアの左側、ドイツとの国境近くにある街です。
ザルツブルクって塩の城って意味なんですね。
Salz=塩 burg=城 ですね。
なんだか、訳すとかっこよさ半減ですね…笑

実はドイツのミュンヘンに行くために寄ったのですが、
ガイドブックを見ていると… ヒトラーの別荘が出てきました!!
これは…いけるかも!と思いいろんな方のブログなどを調べ、いざ!

実は1日目、ケールシュタインハウス麓のバス停に到着したのですが、
その麓から、エレベーターのあるところまで行く
最終バスまであと5分のところで…乗れませんでした(泣)
地球の歩き方では最終バスは16時と書いてましたが…
なんとこの時期、ケールシュタインハウスまで行く最終のバスは15時35分なので気を付けてください。

ザルツブルクから計1時間半かかったのに…まぁでもそれはそれで楽しめましたが。
それはまたの機会に書くとしまして… さて、
2015年5月現在の最新情報をシェアしたいので書いておきます。

ザルツブルク市内からの行き方

①ザルツブルク駅まえから840番のバスにのって終点のベルヒデスガーデン(Berchtesgaden)まで行く。
②ベルヒデスガーデン駅前から838番のバスに乗って、Dokumentation Obersalzberg で降ります。
③そこからはケールシュタインハウスまで専用バスで行きます。

まず ①ザルツブルク駅前から840番のバスにのる。
ミラベル宮殿前からもでています。
確かバス乗り場は1番だったと記憶しています。下記マップの赤いマークがミラベル前のバス乗り場です。

map

ミラベル前のバス乗り場の時刻はでていませんが
主要駅(HauptBanhof)から大体2、3分足したもので計算してくさい。

840バスリンクはこちら(英語/ドイツ語)

簡単なドイツ語訳ですが、
montag und fritag :月曜日から金曜日
samstag:土曜日
sonntag und Feiertag :日曜日と祝日

なので 行く予定の曜日に注意してください 。
バス時刻表は結構違います。
1日券は9.8ユーロで840のバスは1回4.7ユーロですし、
ベルヒデスガーデンから 838のバスにも往復で2回乗ると(1回2€くらい?)考えると
1日券を買ったほうがお得です。

バスの中で運転手さんから買えます。
またザルツブルク市内のバスも使えるので ちょっと疲れたと時に市内でも使えます。
英語が分かる方はこちらの記事が便利です http://www.bigboytravel.com/germany/berchtesgaden/gettingtoberchtesgaden  

②ベルヒデスガーデン駅前からは 838番のバスにのります。
大体10-15分に1回はありました。
それに乗って通常であれば10分程度 Dokumentation Obersalzberg に到着するはずなのですが
実際はホテル前で降りて少し山道を歩いてチケット売り場に向かいます。

16ユーロの専用往復バスチケットを買います。
このバスはケールシュタインまでの専用バスという感じで
やたら高いので、観光バスみたいなものがくるかと思いきや
普通のバスが来ました…

DSCF2332

かなり細い道なので、例えば一般車が通ったりタクシーが通ることはできません。
(1日目にタクシーで行けないか交渉したんですがダメでした^^;
また、 他の1日券が使えることもありません。

このあとは、流れにそって観光する感じです。
頂上付近に到着したら、 トンネルに入る前の小さい小屋で、 帰りの時間を切符にスタンプしてもらいます。
※帰りの時間をスタンプしてもらう際の目安ですが
食事をしない人は1時間、する人は2時間あれば十分かと思います。

その後、トンネルをくぐって、黄金のエレベーターにのって頂上へいきます。

DSCF2340 DSCF2391 DSCF2386

このエレベーターは随時運行しています。
今までのように、30分に1本とか心配しなくてOKです。
エレベーターに乗って頂上についたあと、
観光できる部分は別荘の中のレストラン部分のみ(レストランの中に暖炉がある)なので
それほど大きくないですし、時間はかかりません。
外は、十字架のあるところまで歩いて行けます。

観光時期に気を付けましょう

大体歩いて4,5分ですが雪が降ってたので、10-15分くらいかかりました。
十字架部分までは、雪掃除などされていなく、何度も転びそうになったので
体調や足腰の状態によっては無理をしないほうが良いと思います。
5月だというのにこの状態…まだ冬でした

DSCF2373 DSCF2336 DSCF2380

レストラン内の暖炉をみたりちょっと感慨にふけったりしても 1時間もあれば十分でした。

DSCF2364 DSCF2363

とにかく北海道の冬レベルで雪もつもっていて寒かったです。
何気に富士山より高いですしね。
1800m以上あったと思います。
ムッソリーニがヒトラーに送った、という暖炉
見逃さないようにしてくださいね!

ケールシュタインハウスからの帰り方

帰りは逆で
帰りのバス
→資料館から838番バス→
ベルヒデスガーデン前から840番バスでザルツブルクへ 
という流れです

ちなみに観光が早く終わったら時間より前でも、混んでいなけければ
バスに載せてもらえます。
このバス停は、麓からベルヘテスガーデン行の時刻表です。
結構バスの本数が少ないので、事前にメモしていったほうが良いかもしれません。

kaeri

是非訪れる前にナチス関連の本を読む事をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です