防水カメラを買おうと思いましたがかさばるので、iphone5ケース aXtion Go を買いました。

2013年の旅で、持っていくべきだと思ったものの1つは…

「防水カメラ」です。

特にイグアスの滝周辺では防水じゃないと、正直怖くて使えませんでした。

貧乏性の私はジップロックでアイフォンを包んでいったのですが・・・

ジップロックにものすごく水滴がつくので、ぼやぼやして全然とれないんですよ。

ある意味幻想的な世界にはなりましたが・・(笑)

前にオリンパスのタフというカメラを持っていたので、今回もそうするかな??と思いましたが

そうそうに防水カメラって使わないですよね?

私はダイビングもしないですし、ある程度の防水機能でいいなーって考えていたところ

充電関連もかさばりますし、そもそもアイフォンの防水ケースでいんじゃないかと…!!

で、迷ったのがaXtion Go と、LifeProof です。

ちなみにアマゾンに出ている並行輸入品は詐欺っぽいので

ものすごく安いですけど気を付けてください。

デザイン的にはLifeproofのほうがうすっぺらくていいかなー??と思ったのですが…

Lifeproofはイヤホンジャック部分がとれちゃうんですよ。

私、絶対これなくすわ…!と思い、aXtion goはくっついたままなのでこちらにしました。

なんかケースがやたらしっかりしていて、マグネットで閉まるようになっていました。

写真 3 (10)

またiphone 5Sは指紋認証がうんぬんとありますが、私のはただの ファイブなので

指紋認証なく、5S用のケースより少し安いです。

楽天で6000円ちょっとでした。今は5000円代になっているようですね(2014年4月

これ、あけるときに上下パキっとはずさないとダメです!!

説明書は手前のみはずすのかな?という絵だったのですが

危うく最初っから壊すところでした(笑

写真 1 (18)

 

 

ちなみに通話も結構良い品質です!ただ、通話中にどこかを押さえると

聞きにくくなるようです。

マナーモードにするのが堅いという意見がありましたが、それほどかたくないです。

ただ、通常と逆なので、どっちに押すんだっけ?という疑問があります。

裏側のプニプニが、爪で穴をあけてしまいそうですけど、なんか良い感触です。

ただ、思ったよりiphoneはでかくなります。

私はごっついのあまり好きじゃないのですが・・・。

まぁでもiphoneを守るため仕方ないですね。

意外とお風呂にもそのまま持っていけて日本でも重宝しました。

1つ、デメリットは以前より押してないボタンが勝手におささる(北海道弁)ようになりました。

勝手に押されちゃうって言えばいいんですかね。そうなんですよね。

おそらくは防水ケースの透明部分のどこかが画面をプッシュしているんでしょうけど・・

写真 2 (17)

楽天でのaXitionGo購入先はこちら

Amazonとの値段を比較してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です